おんがく楽団

本来、音楽は自由で楽しいもの。しかしながら、大きくなっていく過程で、「音楽は苦手、難しい」と思ってしまう子が増えてしまうことを、本当に残念に思っています。子どもたちが自由に、音楽を楽しめること、表現の幅は無限大に広がっていることを、合奏を通じて伝えます。

音楽の専門教育を受けてきた講師陣が子どもたちに一番伝えたいことは

「音を心から楽しんでほしい」

まずは体験して、感じて。ひとりでも多くの子どもたちに広がりますように!

従来の音楽教育やオーケストラ、ブラスバンドでは、基礎的な音楽教育を習得した後に本格的な指導が行われることが一般的です。それでは多様な楽器に触れるチャンスや、演奏活動の機会が少なく、真に子どもたちの可能性を探究することが難しいのが現状です。

この活動では、初めからお子様が演奏する楽器の枠を決めません。ご興味を示された楽器にトライして貰います。様々な挑戦を通して、お子様自身で作曲・編曲することに挑戦できる環境を提供したいと考えています。なお現在ご用意している楽器は、ピアノ、ヴァイオリン、、クラリネット、トロンボーン、フルート、マリンバ、打楽器などです。

また、本活動で成長した子どもたちが後輩を指導する…そんな、子どもたちの成長のループを回すことを視野に入れています。初年度から子どもたちに役割と責任を与え、自主的な組織運営を促すことも大きな目標です。

楽団の活動について

対象年齢未就園児から12歳くらいまで(親子揃って参加できます)
活動頻度月2回(土日午後2時から4時ごろの予定)団員講師陣のスケジュールで検討
場所西宮・神戸(島村楽器・公民館・平生記念会館・ルナホール音楽室など)を予定
講師陣現役演奏者・指導者
団費月会費5,000円(場所代や楽器代など)

スケジュール

●10月10日祝 14時から15時30分
 鳴尾公民館
 入団式&練習
●10月22日(土) 14時から15時30分
 甲南学園 平生記念館 
●11月5日(土)   14時から15時30分
 甲南学園 平生記念館 
●11月19日(土)  14時30から16時
 体験会&講師コンサート
 音楽ホール&ギャラリー里夢
●11月27日(日)  14時から15時30分
 鳴尾公民館
 講堂and第五集会室
●12月3日(土) 13時から14時30分
 鳴尾公民館
 講堂(14時まで)and第五集会室
●12月11日(日) 13時から16時
 芦屋ルナホール 小ホール
 クリスマスコンサート(二部出演)

体験会お申し込みやご質問は
公式LINEから!
公式LINEはこちら

代表挨拶

「おんがく楽団 in 阪神間」代表の石田佑美子です。

小学校2年生の時、目の病のため20歳までに失明する可能性があると告げられました。絶望のどん底だった私に、両親が与えてくれたのは「音楽」でした。たとえ視力を失っても「音楽」を通して他者と交流し、幸せな時間を過ごして欲しいとの願いからでした。

大学ではピアノを専攻。うまく言葉にできない様々な思いを音楽を通じて伝えてきました。もしあの頃、「音楽」による感情表現を経験していなければ、今の私はなかったと思えてなりません。

私の人生に「音楽」があったからこそ、今でもたくさんのお子さんや保護者の方々と、心豊かな交わりを育むことができています。

また、私自身は3児の母。専業主婦、シングルマザーを経験し、その後ご縁があって再婚しました。どのような状況においても、子育てにはたくさんの助けが必要だと痛感しています。

そこで私は、ずっと私を支えてくれている「音楽」を通して、社会へのご恩返しをしようと考えました。子育てを「地域大家族計画」と称し、地元の方々と一緒になって、「音楽」を通した交流の場作りを開始しました。

設立の趣旨にご賛同賜りますよう、どうぞ宜しくお願いします。

子育てコミュニティはこちらから!

講師陣の紹介

こちらのページにて個性豊かな講師陣をご覧いただけます。

趣意書

「子どもも大人も音楽ではじける笑顔」を目指して、「おんがく楽団 in 阪神間」を設立致しました。

コロナ禍で失われてしまった、子どもたちの人間関係作りやコミュニケーション力を養う機会を、「音楽」の力を通じて生み出したいと考えました。楽器や歌を通して、心と心を結ぶ「音楽」を創り上げることは、みんなの笑顔につながります。中でも合奏はみんなで支えあい、寄り添って創り上げます。他者と助け合う喜びや達成感を体感する機会を「おんがく楽団 in 阪神間」で作って参ります。

おんがく楽団in阪神間会則

会則はこちらからご確認いただけます。

応援サポーターの皆様(敬称略・順不同)

臼井真(「しあわせ運べるように」作曲者)

吉田真維(フルート奏者)

矢下幸司(観光ジャーナリスト)

田上時子(NPO法人子どものエンパワーメント関西理事長)

摩数意英子(ハープ奏者)

むらずみ貴子(箏、三弦奏者、日本現代作法道師範)

福田緑(一社フルーリル代表理事)

平原れいこ(株式会社Ray Japan代表取締役)

姫野明美(NPO法人福祉ネット寿理事長)

近藤修平(映画「にしきたショパン」プロデューサー)

吉谷修作(にしむら珈琲副社長、株式会社にしむらコーヒーサービス代表取締役)

中谷 満(相愛大学音楽学部教授)

pocoapocoをフォローする
西宮・神戸・甲子園・鳴尾・甲子園口のピアノ/リトミック/音楽イベント/音楽療法/おんがく楽団in阪神間【ぴあの弾きのゆみこ音楽教室〜poco@poco musicLife〜】
タイトルとURLをコピーしました